このページの先頭です

効率的に筋肉をつける時に筋肉サプリの利用が効果的な理由

224views

投稿日:

必須アミノ酸を摂取できるから

スムーズにアミノ酸が摂取できる

マッスルサプリには、ロイシンやバリン、イソロイシンなどの必須アミノ酸が、非常にバランス良く含まれています。たんぱく質の最小構成単位であるアミノ酸は、日常の食事からもきちんと摂取しなければいけませんが、筋肉をたっぷりつけるために必要な量を、すべて食事からというのは、実はなかなか難しいのです。

更に、マッスルサプリは吸収が非常にスムーズになるように作られています。そのため、一般的な食事からの摂取より、より負担をかけずに必須アミノ酸を取り入れることができるのです。

カタボリックを予防することができる

筋肉をつけるためにトレーニングをしていると、体内に蓄えられている糖分や脂質が、どんどん消費されていきますよね。これは激しい運動により、体内の栄養をエネルギーとして燃焼しているからです。しかし一方で、筋肉そのものを構成しているたんぱく質もまた、運動のエネルギーとして消費されていってしまうのです。

これをカタボリックと言います。折角筋肉をつけるためのトレーニングをしているのに、これではもったいないでしょう。必須アミノ酸を、マッスルサプリでしっかり補給しておくことで、トレーニングを行っても、筋肉に含まれたたんぱく質が消費されることを防ぐことができるのです。効率良く筋肉をつけるためには、とても重要な働きを果たしてくれると言えるでしょう。

筋肉の合成を促進することができる

必須アミノ酸がバランス良く配合されていることは、筋肉の合成をスムーズにすることにも繋がります。トレーニングによって筋肉に刺激を与えても、筋肉痛になってしまうのを防ぎ、再構成を促進することができるのです。

このことで、元々の筋肉の繊維はより強固になり、しなやかでたくましい筋肉をつけることができます。トレーニングの作用が、より効果的になるよう、引き立ててくれる働きがあるというわけです。

余計な脂肪をカットする効果がある

太りやすい栄養素をカットしてくれる

マッスルサプリの多くは、インディアンデーツとばれる、余分な栄養の吸収を阻止してくれる成分が含まれています。余分な栄養素というのは、筋肉をつける邪魔をして、太りやすくしてしまうタイプの栄養素です。脂肪がつくことで、しなやかな筋肉が生成されるのが、妨げられてしまう可能性がありますからね。

インディアンデーツは、血糖値の過剰上昇を防ぐ働きもあるため、メタボリックシンドロームの改善にも、積極的に活用されているのです。更に、腸管に働きかけ、グルコースの吸収を抑える力も確認されています。グルコースが過剰に吸収されなくなれば、太りにくく、引き締まった筋肉を作りやすくなるという仕組みになっています。

基礎代謝のアップ効果がある

前述したインディアンデーツをはじめとして、生姜エキスやビタミンEなど、マッスルサプリには、基礎代謝を底上げできる成分が豊富に含まれています。筋肉をつけるためには、余計な脂肪を落とすことも非常に重要です。そのためには、基礎代謝をアップさせ、太りにくい身体づくりをしていく必要があります。

基礎代謝が底上げされることで、体温も上がり、脂肪燃焼の割合も上がります。細胞の働きや、臓器の機能も促進することができるため、取り入れたタンパク質をスムーズに筋肉に変換していくこともできますし、筋肉繊維の合成をサポートする効果も期待できるでしょう。

体温が上がるということは、汗をかきやすくなり、新陳代謝もスムーズになります。体内にある不必要な水分や毒素を排出し、スリムアップをして、スマートな筋肉づくりを目指すことも可能になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です